国内スタッフブログ

   


経歴 :

コメント :

こう言う生き方もあるよ-シニア男性より:続編

前回、「こう言う生き方もあるよ-シニア男性より」で、Mamasan&Companyの変り種、シニア男性の仕事ぶりを紹介させていただきました。沢山の方々に読んでいただきどうもありがとうございました。今回はその続きになります。

 

Mamasan&Companyでのもう一つの私の仕事は、社内システムづくりを通してママさんの仕事を楽にする・効率よくすることです。一人のママさんとして稼働し始めた私ですが、SE(システム エンジニア)の経歴を生かして稼働直後から社内システムを作る機会を与えられ、システム化しないと回らなくなっていた業務を手始めに使用に供し今ではそのアプリケーション範囲もかなりの数になってきました。

 

従来のMamasan&CompanyのIT戦略は既製のIT製品を組み合わせてクラウドワークのビジネスを回すことを得意としてきましたが、ビジネス規模が大きくなってきたことや既製のIT製品が突然サービス停止になることや使い勝手が悪いことなどから、最近では自社開発の社内システムを中心にクラウドワークビジネスを展開する方向に舵を切り始めました。

 

この転換の中で私が作っている社内システムがますます重要になってきています。例えば「こつこつ」ワークの中で決まった日時に仕事を行うシフトワークが結構な数になります。従来このシフトワークをEXCELで管理していました。その後Googleカレンダーに移り、今ではその社内システムのシフトアプリで快適にシフトワークがこなされています。その利便性は格段の進歩と言えます。

 

シフトワーク以外に、

ママさんの役割の評価を行う「評価システム」、

お客様案件ごとのビジネス管理を行う「案件管理システム」、

ママさんの稼働情報を見る「ママ情報システム」、

共有リソースへの「接続宣言システム」

などが稼働中です。

 

この後も、ママさんが日々使うクラウドワークの機能を順次そのシステムで【快適に・効率良く】に変えてゆくことが進行中です。私はこの仕事にたくさんの情熱を傾けて取り組んで生きがいを感じて日々過ごしています。また今後長くこのシステムをMamasan&Companyの基幹システムとして維持してゆくための後継者づくりにも着手し現在若手育成プログラムをマンツーマンで実施中です。 

 

このブログ(前編・後編)をご覧になってMamasan&Companyに興味を持たれたママさんや男性、そしてシニアの皆さんがMamasan&Companyで働くことになった時には、より一層便利なシステムで、皆さんのお仕事が快適にやって頂けるようになっていることをお約束いたします。

 

こんなに大きくなりました。

 

あなたも是非、Mamasan&Companyで一緒にお仕事しませんか。

登録フォームはこちらから↓
https://mamabpo.jp/mama_recruit/

 

応援ポチもお願いします☆
☆子育てブログ☆にほんブログ村
♡ワーキングマザー育児♡にほんブログ村