国内スタッフブログ

   


経歴 :

コメント :

育児と介護とWワーク

こんにちは。

あっという間に入社1年4か月が過ぎていたモモママです。

 

今日は、日ごろ感じている事を、書かせてもらおうかな~と思います。

 

私には、小学校3年生の娘と保育園年長の息子がいます。

そして、実母の認知症が発症したのが、3年前。

最初は、物忘れがひどい程度でした。

 

昼間は会社員としてフルに働いている私にとって、

育児の不意な休みなどで肩身が狭い中、

それに追い打ちをかけるように実母の介護も加わり。

保育園からの呼び出し、お休み、ケアマネジャーさんとの打ち合わせ、契約等々・・・

で、思うように働けなくなってきました。

 

そんな中、出会ったのがこのMamasan&Companyの在宅ワークです。

 

営業事務をしている私でしたが、

実は経理の仕事がしたくてしかたありませんでした。

経理の資格はあっても実務経験がなく、

諦めかけていた私の目に飛び込んできたのがMamasan&Company!

即、主人に説明し、応募しました。

 

「この先始まる介護に備え、

会社を辞めないといけなくなる前に少しでも慣れておく為にも!

どうにかWワークで働かせて欲しい。」

 

そう相談したら「子ども達に影響が出ない様にならOK」と承諾してくれました。

 

育児と介護とWワーク。

とても大変だと思われるかもしれません。

でも、違うんです。

会社員として、仕事をしているとどうしてもストレスが溜まりやすく、

でも、夜に好きな経理の仕事が出来ると思うと、

お昼の仕事のストレスが溜まらなくなってきました。

小学校の学童へのお迎えの為定時で退社しなくてはならないので、残業代がもらえない。

しかし、夜に好きな経理の仕事を覚えながら報酬を頂ける。

 

そして、もし会社を辞めたとしても、育児をしていても、

子どもが家にいてもMamasan&Companyなら働ける。

母のケアマネさんに呼び出されてもMamasan&Companyなら

すぐに付き添いに行ける。

 

今、1年4か月が過ぎ、

昼稼働の皆さんとは違うスローなペースではありますが、

稼働を続けさせていただいています。

 

育児は、子どもが大きくなるにつれやり易くなった半面、

介護は、実家への私の訪問が最低週2回。

看護師さんが1回。ヘルパーさんが1回。

と、見守り回数が増えていて少しずつ病状が進行しています。

 

と、ここまでは私がMamasan&Companyに入るまでの経緯と現状をお話しさせてもらいました。

そしてここからは少し余談を‼

 

塗り絵って認知症の進行を抑えるのに効果があると思うんです!!

 

というのも、

【塗り絵が認知症に効果がある】とテレビで見たので、母に塗り絵を勧めてみたんです。

ところが、最初の1年はしてはくれず…

その間に、薬の飲み忘れや迷子、感情の起伏が大きい等‥色々あり、症状も進みました(:_;)

 

しかし、認知症を発症して2年を過ぎた頃から、母が塗り絵を熱心にしてくれるようになりそれと同時に、薬の飲み忘れが少なくなってきたんです☆

 

そんな、母の作品がこれです。

DSC_0993

 これは、オズの魔法使いの塗り絵です!

 

娘の私が言うのもなんですが、すごく上手だと思うんです(^^)

塗り絵を始めたおかげで今は急激な進行はなく、塗り絵効果は絶大だなーと感心しています。

 

と、本題に戻って(^^)

育児と介護をしながらでも、仕事をする事が出来るMamasan&Company 。

誇りをもち、責任をもち、一日の充実感を感じさせてくれるMamasan&Companyに感謝です。

 

みなさんも、小さい一歩から始めてみませんか?

 

登録フォームはこちらから↓

応援ポチもお願いします☆
☆子育てブログ☆にほんブログ村
♡ワーキングマザー育児♡にほんブログ村