国内スタッフブログ

   


経歴 :

コメント :

Wワークのススメ

皆さん、こんにちは!

久々にブログ参加のごんとんママです(^^♪

今回は、パート・アルバイト等の傍ら在宅ワークを検討している方、また在宅ワークをしつつも働きに出ることを検討している方に向けて、4月から外勤を始めた私が感じていることをお伝えしようかと思います。

 

4月より、2歳の子が保育園に通うようになり、Mamasan&Companyに籍を置きつつ私も週4日フルタイムで働きに出ることになりました。

 

庶務的なお仕事ですが、家族、ご近所さんとの接触しかない生活が2年以上続いていたので、やっと外で働ける!とワクワクしていました。

でも、実際始まってみると、これが想定していた以上に家庭との両立が難しいのです。

まず、子供の生活リズム・情緒が不安定になり、自分自身もその対応で夜も眠れない日が続きました。

家事にかけられる時間は大幅に減ってしまったのに、量は変わらずで心身ともにヘトヘトです。

子供の体調不良で自宅療養の日もあれば、自分自身の体調が優れず、仕事を早退することもありました。

Mamasan&Companyでのお仕事にかける時間も確保できず、外勤の始まる前からタイミングを見計らってMamasan&Companyをやめようと何度か考えたこともありました。

 

そんな生活を1ヶ月以上続けた今、やはり私にとって在宅ワークは続ける価値がある、と判断しました。

というのも、私自身と雇う側の双方の認識として、子供が小さいうちは残業ができない、体調不良で休む可能性を考えていたら責任ある仕事に積極的に手を出せない、という現実があります。

 

そういう前提・それでも務まるポジションで雇われているので、それはそれでありがたいと思います。

でもこのまま数年間を職場の雑用や庶務のみだと、いざ正社員を目指す環境が整った時に胸を張れるものが何もない、というのでは困ります。

日本で意識改革を進めていても、母親が主として子供を育てる・年齢が上がるほど正社員へステップアップできる可能性が低くなる、という部分は変わりません。

だから自分自身が数年後を見据えて備えなければいけない、と強く意識しています。

 

Mamasan&Companyでお仕事を始めてから1年経過した今もまだ、自分から積極的に仕事に手を出せないですが、私の社内での経験を見てくださっているメンバーから、お仕事のお声掛けをいただいています。 

できること・費やせる時間は少ないものの、声をかけていただけることは本当にありがたく、可能な範囲で参加させていただいています。

 

在宅ワークでこれからも経験を積み上げていきたいなと思います‼

19-05-29-09-46-29-782_deco

(職場がらみで潮干狩りに参加。外勤も悪くない!?)

 
子育てしながらキャリアをアップ♪
あなたも一緒にキャリアップしませんか。
登録フォームはこちらから↓

 

応援ポチもお願いします☆
☆子育てブログ☆にほんブログ村
♡ワーキングマザー育児♡にほんブログ村