国内スタッフブログ

   


経歴 :

コメント :

開発のお仕事

はじめまして。
契約開始から6ヵ月のTAです。

 

このMamasan&Companyで、開発の仕事をさせていただいております。
今回は、開発の仕事を紹介させていただきます。
これからこの会社で開発の仕事をしたいという方の参考になればいいと思います。

 

まず私が携わったプロジェクトの概要です。
開発言語のColdFusionを採用しているウェブ開発です。
カテゴリはEラーニングシステムです。
既存の開発ツールとして、Flashが使われており、それをHTMLに焼き直すプロジェクトです。

 

私が主に担当していたのは、プログラムの修正作業です。
製造はしたものの、不具合があり修正が必要なもの、それが対象です。

流れとしては、社内テスト、顧客様テストで、発生した不具合が一覧表で上がってきます。
それを数人で対応します。

 

私が参加した時点で、かなりスケジュールが厳しくなっていました。
不具合の数が多く期限内の納品が難しい状況でした。
そこで、開発者を増員して対応しようという戦略です。

 

結果的には期限内に納品することはできたのですが、作業ボリュームとしてはかなり多かったです。
納品当日まで修正作業を行っていました。
でも頑張った成果はあり報酬額は大きかったので、頑張ってよかったです。

 

初めての在宅でのプロジェクトの所感としては、
Tocaroというチャットツールを使用しており、顧客様とやり取りができるのがいいです。
疑問点などがすぐに確認できます。
電話よりも手軽で、メールよりもレスポンスに優れます。
なので、私は多用していたのですが、それが結果的にお客様対応として評価していただけました。

 

同じプロジェクトで、脆弱性の対応も行いました。
ウェブ上で、スクリプトなどによる攻撃を防ごうというものです。
データにスクリプトを含めることにより、データを改ざんしたり、データを盗むことを防ぎます。

脆弱性対応で、チームのリーダーをさせていただきました。
まだ入ったばかりなのに、よく任せていただけるなと思っていました。
Mamasan&Companyでは契約期間が短いとしても頑張り次第で任せていただけるため、とてもいいことだと思います。

 

リーダー業務としては、対象を洗い出して一覧表を作ったり、
修正方法・テスト方法を統一させるために手順の文書を作ったりします。
いつもと異なる業務は、一味違って楽しかったです。

 

ブログを書くきっかけになったのは、
この半年間を、MVPとして評価していただけました。
MVPは頑張った人を表彰するもので、報酬もいただけます。
プロジェクトはたくさんの人で遂行するので、謙遜の気持ちもありますが、いただけると素直にうれしいです。
いくら頑張っても評価に結び付かない場合もあると思います。
Mamasan&Companyにはルールとして評価システムが導入されており、モチベーションの向上につながっていると思います。

 

自宅で自由に仕事ができ、自分の望む開発の仕事をすることができます。
拘束時間が決まっているわけではないので、自分で仕事の時間を決められます。
私はこれが非常に合っていると思います。
通勤する必要もないですし、長時間拘束されることもないです。

 

PC1

今の生活を変えたい方、在宅のお仕事も検討されてはどうでしょうか。
理想と出会えるかもしれません。

ご興味のある方、登録フォームはこちらから☆

https://mamabpo.jp/mama_recruit/

 

応援ポチもお願いします☆
☆子育てブログ☆にほんブログ村
♡ワーキングマザー育児♡にほんブログ村♡