国内スタッフブログ

   


経歴 :

コメント :

初めてのピアノの発表会

こんにちは、MYSママです。

5歳、3歳、0歳の育児をしながら、Mamasan&Companyのお仕事もしている私。

あまり趣味の時間は持てないのですが・・・

 

最近の私の関心事は、長女のピアノ。

自分が大学までピアノをやっていたこともあり、自分の子供には音楽の楽しさを知ってほしいと思っていました。

 

昨年、ちょうどご近所に住んでいる、娘の幼稚園の同級生のお母さんがピアノの先生だということがわかり、その先生にお願いして、年中から長女をピアノに通わせています。

 

長女は、やはり長男長女気質?やると決められたことはわりときちんとやろうとするタイプ。

難しい、と思う曲も、最初はできないー!とイライラして、練習もあまり進みませんが、そこをおだてたり、アドバイスしたり、なんとか超えると、楽しんで練習しています。

 

特に、レッスン前は、宿題の曲が弾けないとまずい!と思うようで、急にたくさん練習したりします。

そうそう、その焦りが大事なのよー、よしよし、と、内心嬉しく思う私(笑)。

 

教本がまだまだ子供用なので、伴奏がついている曲が多く、私も楽しんで伴奏しています♪♪

 

先日、初めてのピアノの発表会がありました!

娘は、プログラム一番!曲は「ぶんぶんぶん」と「ちょうちょう」。

私も伴奏で舞台に上がりました。

本番は、大成功♪

本番に強い娘の一面を見ることができました^^

 

一番だったので、あまり緊張する間もなく終わって、ちょうどよかったかもしれません。

娘はあまり緊張していないようでしたが、私は久しぶりの舞台で緊張しました。

幼稚園のお友達にも見に来てもらえたし、応援にきてくれたおばあちゃんにもプレゼントをもらえたし、娘にとっては、疲れたけれどいい経験、いい一日になったと思います。

 

次女も、来年4歳になったら、興味があれば、ピアノをやらせたいなと思っています。

姉妹で連弾してくれたら、嬉しいな~!

 

私は2年くらい前まで外で仕事をしていましたが、習い事の送迎も、外でお仕事をしていたら悩みどころで、もしかすると子供に習い事をさせることはできなかったかもしれません。

 

Mamasan&Companyに出会って、自分でお仕事の量を調節したり、他のメンバーとフォローしあって仕事を進められるので、家事・育児・子供の用事などとお仕事のバランスが取れていると思います。

・・・とはいえ、繁忙期などは、みんなで手分けして頑張らないといけないこともあります。

 

それも、みんな時間をやりくりしてやっているんだから私もがんばろう!と思えるMamasan&Companyはとても魅力のある会社だと思っています☆

image1

発表会、がんばったね!!       

 

 

 子供の成長を見ながらお仕事できる

Mamasan&Company♪

登録フォームはこちらから☆彡

応援ポチもお願いします☆彡

☆子育てブログ☆にほんブログ村

♡ワーキングマザー育児♡にほんブログ村♡