スタッフブログ

   


経歴 :

コメント :

在宅ワークを選んだきっかけ☆

はじめまして!

人生初のブログを書かせていただくことになりました、ASママです(^^)/

Mamasan&Companyに入社して1ヶ月目になります。

今日は在宅のお仕事、Mamasan&Companyを選んだきっかけをお話ししたいと思います。

 

家族は夫と、わんぱく盛りの5歳・男の子、その兄に負けない逞しさを持つ1歳3か月・女の子の4人家族です!

私は昨年の7月に、前職の一般事務のお仕事を退職しました。

在職中には人生の大きなイベント、結婚・出産を経験し、2人とも産休・育休をいただきました。

 

下の子の出産時期に合わせ、私の実家近くへお引越し。育休は1年取れますが、保育園へ入れるか心配だったので年度始まりの4月入園を目指し保活をし、無事4月(生後5か月)から入園&復職しました。

保育園へ通わせたかったので入園できたのはラッキーでしたが、”ワーク&ライフバランス”が完全に崩れました(>_<;) 

 

●通勤と幼稚園、保育園への送迎を合わせると、片道2時間以上!

 →職場には時短勤務をお願い。勤務時間は短いのに、帰宅時間は早くない。

●子供たちの体調管理を考え、就寝時間を早く!

 →帰宅後は、夕飯、お風呂、家事…時間勝負の毎日

 

とにかく毎日時間を気にして、特に自分で身支度ができる上の子に、「早くーーー!!!」とよく声をかけていました。

もう疲れたな、辞めてもいいかな、、と考えたとき、ほかにもたくさんのワーキングママさんが同じ状況なんだから、これくらいでめげていてはダメだ!と奮い立たせていました。

 

そしてある日の幼稚園からの帰り道、上の子が「ママ、今日は怒らない?」と一言。

 

・・・泣きました。

私の時間のやりくりが上手くいかないイライラで家庭を壊してしまう、他のワーママさんが出来ても、私には出来なかった。それに落ち込んでいる場合ではなく、子供と向き合う時間が取れる仕事に変えよう。そう思いました。

 

その頃、通勤電車の車両内モニターで、化粧品に安室奈美恵ちゃんが出ていました。

最後のセリフ「I am I(私は私)」

安室奈美恵ちゃん世代だったからでしょうか。とても心に響いたんですね。

無理をせず、私がちゃんと私でいることが周りの人のHappy☆に繋がるのだと実感しました。

 

それからパートタイマー中心に仕事を探していたところ「在宅ワーク」という働き方を知り、Mamasan&Companyを見つけました。

 

他にも在宅でお仕事ができる会社はあるかもしれませんが、Mamasan&Companyが一番魅力的でした。

 

●未経験の業務にも挑戦できる体制が整っているので、自分の頑張り次第でスキルアップを目指せること

●普段顔を合わせていないけどチームを組み協力し合いながら業務を進めること

とあまり在宅ワークでは想像もつきませんでしたが、

自分の時間も大事にしながらも仕事もきちんとしたいと望んでいる方にとっても魅力的な会社なんですね♪

 

私も稼働し始めたばかりなので、まだまだこれからですが、

少しでも自分の思い描くワークスタイルに近づけるよう、頑張っていきたいと思います!

IMG_8242

登録フォームはこちらから

https://mamabpo.jp/mama_recruit/

 

応援ポチもお願いします☆彡

☆子育てブログ☆にほんブログ村

♡ワーキングマザー育児♡にほんブログ村♡