スタッフブログ

   


経歴 :

コメント :

在宅ワークなのに、海外在住なのに、出世しました!

こんにちは!

アメリカ・シカゴ在住のまいまいといいます。

どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

 

私が住むシカゴの説明は以前のブログに書きましたので

興味ありましたら読んでみてください‼

シカゴからこんにちは

 

さてさて、このブログを読んでくださっている方たちは

在宅ワークに興味がある方が多いと思います。

 

nathan-riley-514162-unsplash

大丈夫なの?怪しくないの?

登録料だけ取られるんじゃないの?などなど。

連絡をしてみようか迷っている方たち

結構、多いのではないでしょうか?

(実際、私もそうでした 笑)

 

本日のブログは、

そんな方たちの背中を押せるといいなと思い、書いています。

 

タイトルを見てお分かりのとおり

私このたび「出世」いたしました!!\(^o^)/

 

「在宅ワークなのに出世?!」

 

そうなんです!私たちの会社、出世があるのです(^m^)

 

「Mamasan&Company」では、

他の会社同様、ピラミッド型の組織図があります。

ボスママ

サブママ

オペママ

 

私は今回、下から2番目の「サブママ」に昇進しました。

 

「サブママ」というのはチームリーダーのようなものです。

自分のチームに、6名~8名くらいのメンバーが配属されるので

そのチームメンバーたちが楽しく希望通りのお仕事ができるよう

優しく、時に厳しく、陰でサポートをしてあげる人です。

 

うまく稼動できないメンバーには個別に連絡を取って

たまにスカイプ等で直接お話もします。

 

サブママになりませんか?という

お話を会社からいただいたとき、

一番心配だったのは「時差」でした。

 

日本とシカゴ、時差が15時間あります。

私が稼動し始める朝8時は、日本の23時で

完全に昼夜逆転した生活をしているからです。

 

メンバーのサポートをこの状態で出来るのだろうか?

サブママをお受けするとき

その心配を上の人に素直に打ち明けました。

 

そして1月に入り、

新人サブママ「まいまい」に配属されたメンバーは

ほとんどが海外在住の方たちでした!

 

今まで時差のためにあきらめていた仕事、

時差の為にもやもやしていた悩み事、

これが同じチームになることによって

1人じゃない、仲間がいる!と分かっただけでも

チームまいまいの存在価値はありました(^^)

 

もちろんこれからは日本在住の方もチームに入ってきますので

サブママとしてのサポートは分け隔てなくしますよ。

 

日本は今、何が流行っているの?

日本は今、誰が一番人気者なの?

なんてことも伺いたいですし♡

 

メンバーの方たちに

チームまいまいに入ってよかった、と思っていただけるよう

頑張りたいと思います。

 

海外在住の方も

こちらのブログを読んで迷っているかもしれません。

 

こちらが海外在住者のブログになります

海外ブログ

 

時差を活かした働き方の良い例も書いてあります

Hawaiiの時差を活かす

 

しっかりとチーム体制のある「Mamasan&Company」

初めての在宅の方たちにも安心です。

 

みなさんのご登録お待ちしております(^▽^)


☆ https://mamabpo.jp/mama_recruit/ ☆

 

応援ポチもお願いします☆彡

☆子育てブログ☆にほんブログ村

♡ワーキングマザー育児♡にほんブログ村