スタッフブログ

   


経歴 :

コメント :

子供がいない私が在宅ワークを選んだ理由

こんにちは(*^^*)そして初めまして、CHです。

今回初めてブログを書かかせていただくことになりました。

Mamasan&Companyで働き出してまだ2か月です。

 

ブログを書きませんか?とお声がかかったとき、私はほかの方と違って子供がいないからなにを書けばいいかわからずお断りしよう…と思っていましたが私がなぜ在宅ワークを始めたか、こういう人もいるんだ~

こういう働き方もあるんだ~と知って頂ければな、と思い今回ブログを書かせていただきます。

私は結婚してすぐに子供がほしいと思っていましたがなかなか授からず3年が経っていました。

 

その間事務職をしていまして

同じことの繰り返しの日々、

私は何年経っても同じ仕事内容、お茶くみ、事務所の掃除担当。

8時半から17時半まで働き、

片道40分かけて家へ帰りヘトヘトになりながら家事をする日々に追われていました。

そんなある日、日々のストレスが爆発し、

この職場で働いていれば毎月安定したお給料をもらうことができる。

でも私が持っている資格を活かすことができない、スキルアップもできないまま働き続けることに意味はあるのだろうか?

 

子供が授かれないのもストレスのせいではないか(-_-;)
もし妊娠しても働きやすい職場なのか??子供が生まれても働き続けれる職場環境なの??

こんな思いが溢れでてきました。

そして主人とも話し合いネットなどで調べていると目についたのが在宅ワークという道でした。

私は不妊治療をしていたこともあり在宅ワークなら自分で仕事の時間を決めることができるので通院のために気まずい思いをしなくてもいい。

妊娠したあとも安心して家で仕事を続けることができる。

そしてMamasan&Companyはママさんが多いので出産した後も働きやすい環境である。

いろんな仕事業務があるため今まで経験したことのない業務でもマニュアルをみながら挑戦することができる。

スキルアップができる(*^^*)

まさに私が求めていた職場環境!すぐに事務職は退職しMamasan&Companyで働きはじめました♪

退職してすぐ子供を授かりまして今は妊婦生活を楽しみながら、家事をしながら習い事をしながら、働いています☆彡

 

写真は妊娠4か月のときに三味線発表会にでた私です^^

基本は16時頃まで働き、その後家事をする。というのが多いですが

稽古がある日は15時で切り上げたり、夫が残業で帰りが遅いときは夜にもう一度仕事をしたり、つわりが酷いときは休みながら働いています。

 

ほんの数か月前までは本当に「心が痛んでいた」と思います。

変わらない仕事、職場環境、仕事などのストレス。心の余裕がありませんでした。

 

今では自分の努力次第で結果が出るお給料、スキルアップできるマニュアルと支えてくれる先輩ママ、時間のやりくりを上手にこなして家事とプライベートも充実しています‼

こんな感じでマイペースに働いています!
環境を変えたいあなたも一緒に働きませんか??