スタッフブログ

   


経歴 :

コメント :

転勤族の在宅ワーク

初めまして。

約2か月前から在宅ワークを始めました、momijiです。

 

元々は新卒で企業に勤めていたのですが、10数年務めた後、夫の転勤により退職しました。

仕事を辞めたい!と思っていたわけでもなく退職を余儀なくされ、一か月後には引越だったのであっという間だったのを覚えています。

当時下の子の育休中(0歳)だったこともあり、新天地では育児に専念し、上の子の幼稚園を探したり、支援センターに行ってお友達を作ったりと、初めての専業主婦生活を楽しみながら過ごしていました。

 

でも(今年の春)下の子供が幼稚園に入ったら、子供のいない時間だけ働きたい!という思いがあり、仕事を探し始めました。

 

幼稚園の帰りが、14時。午前保育日は11時半。

上の子(小一)の長期休暇中の預け先が無い。

(学童は満員、しかも15時以降勤務が条件。

そして両親が遠方の為、子供が病気のときなど、困った時に頼れる人がいない。)

 

そして極め付けが、

転勤族でいつ転勤になるかわからない。

 

我ながらかなりの悪条件だなと思い、働くのを諦めかけた時知ったのが、在宅ワークでした。

 

在宅ワークなら、子供のいない時間に有意義に時間を使え、夏休み等の長期休暇中も、家で見ながら仕事が出来る。

もしも熱を出しても、家で寝かせながら看病しながら働ける。

そして急に異動になっても、PC環境さえ整えば、継続して仕事が出来る!

 

これはかなり魅力的だと思い、色々な在宅ワークを探し始めました。

 

Mamasan&Companyでは在宅でもチームでお仕事が出来、支えあいながら多種のお仕事が選べ、自分のキャリアアップにもなると思い入社しました。

まだ二か月ですが、案件のリーダーを任され、とても充実した日々を送っています。

家にいながらにして、こんなお仕事まで出来るのかと驚くことも多く、勉強になります。

 

ライフスタイルによって働き方は変わっていくかもしれませんが、今の私には、在宅ワークが合っていると感じています。

 

もしも、働きたいけど、、、と躊躇されている方がいたら、是非、一歩踏み出してみてください♪