スタッフブログ

   


経歴 :

コメント :

オーストラリアは赤ちゃん用のコーヒーがある!!

夏時間になり、1時間の時差ぼけ中のハンガリーのクラークです‼

日本から戻り春からまた冬に戻ったハンガリーですが、

やっとぽかぽか昼間は日差しが気持ちよくなってきました♪

 

街のところどころでは、カフェの前にテーブルが並び始め、

外でお茶をしている人を見かけるようになりました♡

ハンガリーでもカフェは結構充実しています‼

ヨーロッパの移住者が多いオーストラリアでもカフェがとっても充実しているのですね(*^^*)

 

本日の海外ブログは、そんなオーストラリアメルボルンからのブログ☆彡

オーストラリアにはなんと‼ベイビー用コーヒー用もあるそうです‼

 

~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎

 

皆さん、初めまして。

東京生まれ東京育ちの私がオーストラリアに渡って早9年、

私が住んでいるメルボルンについてご紹介します(*^^*)

 

オーストラリア第2の都市メルボルンはカフェ文化が発達し、

コーヒーが有名なことで知られています。

街には数えきれないくらいのカフェが軒を連ねて、オシャレなものから渋ーいカフェまで選びたい放題です‼

そのため、日本からも多くの方々がバリスタのお勉強に来るとか。

 

皆さんご存知のスター○○・・・・・

もちろんメルボルンにもあります‼しかし、周りに個性的なカフェが並ぶこの街では、競争率が激しく店舗数が増えないのだそうです。

 

オーストラリアと言えば青い海にビーチというイメージも強いですが、

メルボルンはヨーロッパ風の街並みがとても素敵で、カフェでコーヒーを飲みながら散策するのにぴったりなんです♡

 

そのコーヒーとはどういうものかと申しますと、

最も人気があるのはラテとカプチーノでしょうか。

日本のようにアメリカンブラックコーヒーはあまり見かけず、

エスプレッソマシーンで淹れるコーヒーがほとんどです。

 

カフェの人気はインテリアや立地ではなく、

まずはコーヒーのお味と言っても過言ではないほどなのです‼

 

私も毎回ラテかカプチーノのどちらかを注文しますが、

健康志向の方は牛乳の代わりに豆乳やアーモンドミルクにするなどアレンジは多数。

お店によってテーブルに置くお砂糖の種類にもこだわるなど、

カフェ巡りが楽しめること間違いなしです‼

 

 

こちらに来てびっくりしたのは、赤ちゃん用のコーヒーがあること‼

もちろんカフェイン入りのコーヒーは飲めないので、小さなカップに泡立てた牛乳を入れた、

その名も「ベビチーノ」☆彡

 

カフェはもちろん、レストランやマックカフェなど基本的にどこでも注文OKです。大人と一緒に注文して、カフェで休憩♪という光景をよく見ます。

写真はカラフルでとっても可愛いベビチーノ‼

 

皆さんもメルボルンにお越しの際はこだわりのコーヒーと可愛いベビチーノを

是非お楽しみください☆彡