スタッフブログ

   


経歴 :

コメント :

姉妹

こんにちは(*^^*)
2度目の登場、ジャスミンです。
お子さんがいらっしゃるお父さん、お母さん。
赤ちゃんが生まれるということを上の子へどう伝えますか?
我が家には、もうすぐ年少の娘と、9ヶ月の娘がおりますが、
下の子の妊娠を教えてくれたのは、、、上の娘でした‼
今から1年半前。
10月の第1営業日。
私はまだ、正社員として経理のお仕事をしていて、
娘が39度の熱を出し、正直、私は何でこんな日に(-_-;)と思っていました。
ただでさえ月末処理で忙しい月初ですが、10月の初めは半期末でさらに忙しい時期。
その上、主人の仕事の関係で引っ越すことが決まり、
私も仕事を退職することになったので、仕事の引き継ぎをしている最中でした。
仕事を休めないのに、病児保育もいっぱい。
母に急遽、新幹線で来てもらい、なんとか仕事へ。
普段は例え熱があっても賑やかで、保育園からお呼び出しがあると必ず
「とーっても元気で、給食も完食したんですけど・・・お熱があるんです」
と言われる娘が、一日中ぼーっと大人しく、なんだろうと思いながら就寝(-_-)zzz
翌日、すっかり熱が下がった娘に
「おはよう、もう大丈夫?」と声をかけたところ、返ってきた言葉は
「…あかちゃんいるよ」でした‼
「どこに?」と聞くと、私のお腹を指差して「ママのなか…」と。
まだ妊娠3週目という自覚症状すらない日でした。
心音が確認出来たのは、それから1ヶ月以上後のこと。
長女を妊娠する前にも不思議なことがあり、
娘がそう言うならそうなのだろうと受け入れていました(*^^*)
これは、ワーママあるあるかなと思いますが、、、
仕事が終わり、保育園にお迎えに行くまでの時間って1分1秒でも短くしたいんです‼
1本早い電車に乗れたら、早くお迎えが出来て、
早くご飯を食べさせて、早くお風呂に入って、寝せることが出来る‼
その為、走れる靴を履き、会社から電車のホームまでは
いつもだいたい小走りでした(-_-;)
そんな私が無理しないように、次女の存在を教えてくれたのかなと思っています♡
(それでも…仕事と赤ちゃんどっちが大事!?と看護師さんに怒られたり、
切迫早産で退職1週間前に1週間の出勤禁止になったりしましたが)

ちなみに。あかちゃんが見えているなら、と男の子か女の子か聞いてみたところ、
「おとこのこー?おんなのこー?・・・きっきっ、きのこー‼」と。。。
ママ、きのこは産みたくなーい‼
残念ながら2歳になったばかりの娘には、男の子と女の子が分かっていませんでした。

早く知りすぎた為、本人のなかでも葛藤があり、
そこから数ヶ月は荒れていました(>_<)
今でも赤ちゃん返りはあり、妹に嫉妬をしていじめることも多々ありますが、
基本的には妹が大好きで、“あかちゃんとおそろい”に、はまっている長女♡
0歳9ヶ月で保育園に入園し、、、
平日は5時半に起き、7時前に家を出て、7時半から18時半まで保育園で過ごし、 
家では、ご飯を食べてお風呂に入って寝るだけという生活を約2年間過ごしました。 
幸い入園当時から、泣くこともなく毎日楽しく保育園へ通ってはいましたが、 
熱を出したり、登園停止の病気になったりしても
簡単には仕事を休めず、一緒にいてあげられないそんな2年間でした。
そして今はM&Cに入社して、
満3歳児クラスで一足先に幼稚園には入れてしまいましたが、
体調が悪いときでも無理をさせることなく、子供と一緒に過ごしながら、
お仕事も出来るこの環境に、今はとても感謝しています♡

ちなみに。次女も、イジメられることもあるけれど、おねえちゃんが大好きです♡
ただ。下の子は強い‼
9ヶ月にして、髪の毛を引っ張ったり、叩いたり、反撃します‼

姉妹仲良く育ってね♡