スタッフブログ

   


経歴 :

コメント :

トイトレ成功の立役者

こんにちは。ブログ担当2回目のおにゅまです(^-^)

寒暖差が激しい時期もありましたが、だんだん本格的な春が近づいてきていますね♡

スギ花粉担当の夫と、ヒノキ・イネ系担当(スギ花粉も兼務)の私がいるおにゅま家では、
長い戦いのほんの序盤でもありますが。。。

そんな中、我が家の娘は幼稚園入園を目前にしてようやく!!!
トイレトレーニングが終わりを迎えつつあります。

家のトイレで一度も成功したことがないまま2018年を迎え
しばらくはおむつで登園もやむなし、、と腹をくくりかけたのですが
よくある “トイレに行ったらスタンプが押せる” 作戦にひとひねり加えたことで
進んでトイレに行くようになり、おむつ・パンツが濡れない日が劇的に増えました♪

ということで本日は、我が家のトイトレの立役者である
スタンプとその使い方についてお話ししたいと思います。
 

 

じゃじゃん☆彡

ミニ卓上カレンダーと 5連のロケットえんぴつならぬロケットスタンプ、

どちらも100円ショップで購入しました。

シールよりもスタンプ派の娘をなんとかトイレに連れて行こうと

「トイレに行くとスタンプが押せるよ!」 というのは年明けからやっていたのですが、

あまり意味がなかったので(-_-;)
3月から、以下のルールで運用することに。

①トイレに成功した場合
 娘が好きな色のスタンプを選んで、好きなマスに押す。

②トイレ以外でしてしまった場合
 娘はスタンプは押せますが、色と押す場所は父・母が指定。

 (おむつ・パンツを替えるためにトイレに行ってスタンプします)

 

 

3歳の誕生日を迎えてから 「わたし、おねえさんだから!」と自分でやりたがること、

そして、数字を読むのがマイブーム という娘の特性のせいか、
②のパターンで「色と押す場所」を自由に選べなくなったのが結構 苦痛だったようで
あっという間におむつ・パンツを濡らす頻度が激減しました。

ああ、もっと早くに閃いたらよかった…。

と思いましたが、これまでの積み重ねもあって今があるのかもしれないですね(*^^*)

 

お仕事だと、うまくいかない=改善の糸口を見つけるチャンス、と考えられるのですが

子育てだと なかなか落ち着いて同じようには考えられないですね…。

 

嬉しそうにトイレに行く娘を見て、これまで散々叱り飛ばしてしまったことを反省する母ですが

4月からの幼稚園に向けて最後のひと仕上げを一緒に頑張りたいと思います!