スタッフブログ

   


経歴 :

コメント :

新しい家族と雛祭り♪♪

皆さんこんにちわ。

3回目の登場となりますAliceです(*^^*)

 

3月は卒業式、4月からの新年度準備など

なんだかママたちにとっては慌ただしい時期ですね‼

娘の小学校でも6年生を送る会や6年生とのお別れ給食、卒業式の練習など

3月ならではの行事が行われています。

来年は娘も小学校を卒業します!

気づくとあっという間に6年生になっていて、子供の成長は本当に早いですね(‘;’)

 

さて、3月と言えば雛祭り。

女の子がいらっしゃるご家庭では、どんな雛祭りを過ごされましたか?

雛人形しまうのが遅いと婚期が遅れると言われていますが、これは戒めの

ようなもので根拠はないうです(-_-)

が、うちの娘はこの迷信を信じていて、

「ママ、早くしまって!!お嫁に行けなくなる~」と毎年言っています(>_<)

「そんなの関係ないよ。。」(母のつぶやき)(-_-)

 

我が家の雛人形は、私と娘の親子二代に渡り同じ雛人形を飾っています。

お内裏様とお雛様だけの質素なものではありますが、もう数十年大切にして

きたものでもあるので、私のお嫁入り道具のひとつとして持参しました。

 

 

実は私が赤ちゃんの頃に雛人形の顏に落書きをしてしまい、

それもお雛様の顏に‼‼

顏に傷ありのままではあまりに可哀想と思った両親が

娘の誕生後、落書きの修復をしてくれ、今では元のきれいな顏に戻っています!

時代は変われど、母から子へ、そして孫へと(先が長いですが、、)受け継いでいけたらと

思っています(*^^*)

 

そうそう、雛人形の顏、時代とともに進化しているのはご存知ですか?

我が家は昭和の顏、現在は平成の顏とでもいいましょうか。

比べてみると着物の柄も現代風に、目も少し大きく可愛い感じになってきていますよ☆彡

 

  我が家の雛人形

 

  平成の雛人形

 

そして、今年の雛祭りは新しい家族と一緒に迎えました♡

女子が一人増えたのです。

といっても、ワンちゃんなのですが、

ずっと犬を飼いたかった娘は大喜びで、妹のように可愛がっています♡

名前は「サマンサ」、4歳のポメラニアンです。

 

 

里親募集をしているNPO法人から引き取りました。

友達に伝えたら、「タバサ」はいつ飼うの?とのこと。

二匹で「サマンサタバサ」になりますもんね(笑)♪

「タバサ」ちゃんが増えた際には、またこちらのblogにてご報告いたしまーす‼