スタッフブログ

   


経歴 :

コメント :

子の成長を実感したの巻

こんにちは、今回初めてブログを書かせていただきます、TAMAです。

一体何を載せようか・・・と考えていたところに、子供の成長を感じる出来事が!
娘よ、ありがとう!

月曜日のこと。
四歳になる娘は、一年前からピアノを習っております。
三歳の子供にピアノを教えることは、何が大変って・・・練習に付き合う親が大変!!!!!
言葉が通じてるのかどうかもわからない、集中力も続かない、
そんな娘に怒りながら教える自分。
あぁ、まだ早かったのかな・・・
こんなにママに怒られてかわいそうに・・・
そんな思いを抱えながら続けること一年。
今では、じゃぁこれあと二回弾いておいてね、ママ洗濯干してくるから~
なんてこともできるくらいに成長しました。
レッスン中もきちんと先生の指示を聞けて、ピアノが好きな様子。
子供の可能性は未知ですね。すぐに結果を求めるのではなくて、
気長に・・気長に・・・気長に・・・・  わかってはいるのですが、難しいです。

 

そしてその後、この時期やらなくてはいけないこと。
インフルエンザ予防接種。
ママもやるからね~と言って、私が痛くも痒くもないという姿を見せればきっと安心してやってくれるはず!
そう思っていました。甘かったです。
ママは頑張りました。
注射に緊張して血圧180ぐらいまで上がっているであろう鼓動を感じつつ、
痛かったけど表情を変えずに、ほ~らママ大丈夫でしょう~?と余裕を見せる。
しかし・・・腕をめくった娘は泣きはじめ断固拒否。
この後がつかえるからと、待合室で説得。
もうこうなったら物でつるしかない・・・一番やりたくない方法ですが、時には仕方がない。
近くにできたドーナツ屋さんで2個買おうか!あ、見て見て~、うわっ!チョコのっかってる~!
食べログ見せながら必死でした。
説得に20分かかり注射は泣き叫んでいましたが、無事終わってお約束のドーナツ2個買いに行きました。

 

ご満悦で終わりよければ全てよしですが、
成長してしまうと注射も大変だなぁと感じました。
去年までは強制的に押さえつけてできたのですが、4歳ともなるとそれは難しい・・・

子供の成長を嬉しく感じ、またものすごく疲れた1日でした。
2週間後の接種はどうなることやら・・・