海外スタッフブログ

   


経歴 :

コメント :

時差マイナス16時間での働き方とは?!

こんにちは!ロサンゼルスのなべ子です☆

 

今日は日本との時差マイナス16時間で働く私のお仕事スタイルをご紹介したいと思います!

 

以前、テキサス在住のテキママさんや、ハワイ在住のHanaHaleママさんが

時差がある環境下でのお仕事スタイルの紹介をしてくれました(^^)

テキママさんの「時差があっても在宅ワーク」ブログはこちら

HanaHaleママさんの「Hawaiiの時差を活かす」ブログはこちら

 

今回は私のお仕事スタイルをご紹介したいと思います☆

ロサンゼルスと日本の時差はマイナス16時間。

(サマータイムが終わるとマイナス17時間)

私がPCを開くのは、日本時間の午前6時頃(ロサンゼルスの午後2時頃)です。

午前中は娘と公園に行ったり、お友達とランチをしたり、お買い物に行ったりと、思いっきり遊びます!

 

家に帰ってきて少しのんびりすると、娘はお昼寝タイムに入ります♪

夕飯の下ごしらえをしてから、、

いよいよお仕事スタートです!

 

日本のママさんが稼働を開始する少し前に、私は稼働を開始します。

前日分の残っているお仕事を片付けます。

段々と業務連絡で使用している社内チャットが賑やかになり始めます(^^)

それからMTGが1時間程あったりします。

日本時間の午前10時(ロサンゼルスの午後6時)で私の稼働は一旦終了です。

 

夕飯を仕上げて、夫が帰ってきてから家族で夕飯をいただきます。

その後、家族でテレビを見たり、遊んだりした後に娘と夫は、お風呂タイムに入ります。

その間に再びPCを開いて稼働再開です☆(といっても30分~1時間程なのですが。)

 

お風呂タイムが終わったら、1日のお仕事終了です\(^O^)/

 

お仕事をし始めた時は、時間配分が上手にできず、娘と遊んであげる時間が減ってしまった時期もありました。

今では自分のペースが掴めるようになり、効率よく働けるようになりました♪

 

来月からは娘がPre-Schoolに行くので、また少し生活スタイルが変わりますが生活スタイルに合わせて働き方を変えていける環境なので、とても助かります☆

 

これからもマイペースに、家族とお友達との時間を第一に考え、楽しく働いていきたいと思います!

 

最後に、我が家の一番の甘えん坊の写真です(笑)

image1

 

それでは次回のブログでお会いしましょう!

 

海外どこからでもお仕事可能♪

自分の時間に合わせてお仕事☆彡

登録フォームはこちらから⇓⇓

https://mamabpo.jp/relocation/

 

応援ポチもお願いします☆彡 

☆子育てブログ☆にほんブログ村☆  

♡ワーキングマザー育児♡にほんブログ村