海外スタッフブログ

   


経歴 :

コメント :

サブママ in CHICAGO

皆さん、こんにちは。

アメリカ・シカゴ在住のまいまいです。

luke-michael-302392-unsplash

 

以前、国内ブログのほうに書かせていただきましたが

今年から私、出世して「サブママ」をやらせていただいています(^m^)

 

サブママってなんぞや?って方は、以前のブログを読んでみてくださいね

「在宅ワークなのに、海外在住なのに、出世しました!」

 

今月は海外でサブママをやってる人たち特集?ということで

先々週は、ハンガリー在住の れんママさんが「サブママ in 海外」を執筆してくださいました。

 

本日は、アメリカ・シカゴ在住のまいまい が担当させていただきます。

 

れんママさんも書いているとおり

海外在住者には大きく立ちはだかる壁があります.

 

それは「時差」です。

 

「月曜の午後3時からミーティングどうですか?」と言われても

「その時間は、日曜の真夜中1時なんだよーー(^^;」と。

 

Mamasan&Companyに入ったばかりのときは、

時差があるけど日本に合わせないといけないかしら?なんて思ってたんですが

最近はすっかり強くなり(笑)

「私、海外在住で時差があるため日本の午後は稼動できません」とお伝えするようにしています。

 

代わりに日本が稼動出来ない時間帯、真夜中や夕飯時などなど。

そのときに稼動出来ればいいではないか、と。

 

チームとして働くってことはそうゆうことだと思うのです。

 

というわけで本日は私の一日のタイムスケジュールをご紹介します。

括弧内は日本時間です。見比べてくださると分かりやすいかと♪

 

7:00(21:00) 

・起床 

・スマホで「専用連絡ツール」を見て急ぎの連絡や相談が入ってないかさらっと確認

 

8:00(22:00) 

・夫出勤

・パソコン立ち上げて、専用ツール にログイン
 急ぎの質問や連絡、相談に返信する

 

9:00(23:00)~16:00(6:00)

・仕事(※さまざまな仕事があります!)

・海外在住メンバーとのミーティングなど

・家事

 

17:00(7:00)

※日本が起きてくるので連絡がまた入り始めます

・連絡や報告などをチームメンバーにしておく

・パソコン閉じます(まいまい稼働終了)

 

20:00(10:00)~21:00(11:00)

・夫帰宅

・夕飯

 

0:00(14:00)

・就寝

 

基本的な流れはこんな感じ。

 

いかがでしょう?

私の生活、完全に日本と昼夜逆転しているのです。

 

日本が寝始める時間に起きて

日本が起きてくる時間に稼働終了します。

 

もちろん昼間に用事があるときも多いので

毎日7時間以上がっつり働いているわけではありません。

用事を済ませ、家事をこなし、

空いた時間をうまく作ってMamasan&Companyで働いています。

 

急ぎの仕事や、日本の午前中にミーティングがあるときは

夕飯後に再度パソコンを立ち上げることもありますが

基本的には「自分の稼動出来る時間帯で」というのを心がけています。

 

在宅のお仕事って、その気になれば24時間対応出来てしまうので

自分でコントロールしないと無理がたたって続けることができなくなってしまうからです。

freestocks-org-175144-unsplash

 

お子さんがいる方はもっとバタバタすると思うのですが

同じ環境の仲間もたくさんいます。

 

お仕事したいけど、と躊躇している方がいれば、ぜひ問い合わせしてみてください。

 

子育て中でもキャリアアップ♪

海外からでもキャリアップ♪
あなたもチームでキャリアアップしませんか‼
登録フォームはこちらから↓

https://mamabpo.jp/relocation/

 

応援ポチもお願いします☆

☆子育てブログ☆にほんブログ村☆ 

♡ワーキングマザー育児♡にほんブログ村♡