未分類

   


経歴 :

コメント :

セーリング教室

ブダペスト在住のれんママです。

 

ハンガリーの子どもたちの夏休みは長く、6月中旬頃から始まり、8月末まで続きます!

 

お父さん、お母さんたちも有給休暇を取って、1~2週間家族旅行に行ったりするのも定番ですが、子どもたちがサマー教室に通うというのも夏の定番です。

 

我が家も子どもたちに色々なサマー教室に行ってもらい、夏を乗り切っています。

プール教室、柔道教室、乗馬教室、絵画教室、英語教室、自然環境教室、等々…様々なサマー教室があり、ハンガリーでは「Tábor(キャンプ)」と言われています。

文字通り泊まるキャンプもありますが、小学生は日帰りで一週間コース、というのが多いです。

 

今年、我が家の長女は初めてバラトン湖のセーリング教室に通いました。

 ↓ ↓

 

このブログでもたまに話題に上がっているバラトン湖ですが、海のないハンガリーでは、バラトン湖は欠かせない夏のレジャー先となっています。

 

セーリング教室への参加条件は、足のつかない湖で泳げること‼だけでしたが、意外にも濃い内容でした。

 

転覆する時の身の投げ方から教えられ、ヨットの構造や進み方を習い、自分で小さなヨットを組み立て、二人一組で風を見て動かしていきます。

最終日は大風で子どものセーリングには厳しい天候でしたが、推進力を自分たちで考え、安全第一で進めていました☆彡

 ↓ ↓

来年も是非参加したいキャンプとなったようです‼